出雲市の賃貸アパート、マンション、不動産売買を、お客様目線でサポートします!株式会社たくみ

島根県出雲市高岡町462-1たくみビル2F

宮廻のコーヒー神器【エアロプレス】【ポーレックス】【BSKK】

公開日:

更新日:2019/03/09

カテゴリー: 出雲の日常 | 美味しいもの  タグ:  | | | | | | | | |


宮廻はコーヒーをこよなく愛するため自宅で飲む際は豆挽きから行います。

そこで現在愛用しているのがこのポーレックスのセラミックミルです!機能性・収納性・メンテナンス性どれをとってもピカイチでマスターソード的な存在です!

今回はSTRINGSさんで買ったモカです。宮廻はいつも100gずつ豆を買います。200g買っても100g毎小分けにしてもらいます。

鮮度を落とさない様豆は開封後はすぐに専用の缶で保存します。

ポーレックスの上蓋を開けます。

デジタルはかりの上にポーレックスを置き、はかりの電源をON

今回は18gです。豆も必ず毎回計量します。

計量を終えると上蓋を閉めてハンドルを取り付けます。このフタやハンドルにもいちいちポーレックスのこだわりを感じずにはいられません。コーヒー好きのためにとことん考慮された本当に良い製品です(^^)

「エアロプレス」です。でっかい注射器のようなこのアイテムがドリップする器具です。

手のひらに乗せてみました。この向きで使います。

ポーレックスの下を開けると先ほど挽いた豆がこんにちは!

ポーレックスはセラミック製のミルなので挽く際にも熱が出ず、手入れする際にも水洗いが楽です♪

エアロプラスを伸ばします。

そして逆さにして豆を投入!

続いてお湯を注ぎます。エアロプレスの開発者いわく、最適温度は79℃だそうです。さすがにお湯の温度を計測するアイテムまでは宮廻はまだ持ち合わせていません。ウォーターサーバーのお湯です。

そこにフィルターをセット。エアロプレスについている紙フィルターでは無く、BSKKで購入した専用ステンレスフィルターです♪

さらにこのカバーを取り付ければ準備は完了です。

再び逆さにしてカップにはめます。カップもBSKK×ダイネックスの保温性抜群のマグ。

あとは上から押すだけ。待ち時間は不要です。ゆっくりと体重をかけて押していきます。

押し切ったところで抽出完了!この早さと手軽さが頻繁に飲む人間に嬉しいのです♪

あっという間に完成しました!そしてエアロプレスは早くて手軽な上に美味いのです(^^)

そして美味いだけでなく、宮廻が一番エアロプレスで評価しているのが、「再現性」です。

ドリップの形状やフレンチプレスも試しましたが「勘」が左右する部分が多くて美味しく出来ても再現が難しいのです。でもエアロプレスは基本的に豆の量と水の量さえ計量すれば再現性にムラが出る要素が無いのです!

これは大変重要な性能だと思います。

こうして美味しいコーヒーを「毎回」飲むことが出来ます♪

コーヒーアイテムの進化のお陰で宮廻家のコーヒー生産性が格段に向上し、安定供給することに成功しました。

技術の進歩はかくあるべきですね~♪

 

 

 

出雲市の賃貸アパート・マンション、テナント等のお部屋探しや、出雲市内の土地、中古一戸建住宅の売買、そして出雲の不動産の売却をお考えのお客様は、出雲の不動産屋さん株式会社たくみにお気軽にご相談ください。

来店予約はコチラから♪

出雲の不動産屋㈱たくみは、これからも様々な情報をどんどん発信していきたいと思います。